サービス

農業に特化した 橋本將詞社会保険労務士事務所のサービス

HXNK7Z1 - WIN_20151128_114219.JPG

​​顧問契約

​​顧問契約をしていただくことで、24時間365日、直接電話、メール、ラインなどから、労務に関する相談に対応させていただきます。また、定期的に訪問させていただき、面談での課題解決、その他の労務に関するご提案などもさせていただきます。もちろん、労務に関するご相談だけでなく、流通、販売など集荷業として取り組んできた経験やネットワークを活かしたマーケット情報や産地情報などの提供も行うことが可能です。

HXNK7Z1%20-%20WIN_20141117_142629_edited

​​就業規則/雇用条件整備

​農畜産業は、自然環境により作業が大きな影響を受けるため、一般の産業のように始業終業を定めることが難しいとされています。そのため、労働基準法では第41条(適用除外)に該当し、労働基準法の適用が一部除外されています。とはいえ、雇用される側にとってみれば労働時間は賃金に直結する非常に大事な労働条件です。これを如何に設計して、双方が納得できる条件を整備することができるか、このような労働条件、就業規則を提案いたします。

HXNK7Z1 - WIN_20150228_072247.JPG

​​労務に関する事務手続き/給与計算

​弊所では、労務に関する手続きや給与計算(農畜産業者に限る)の代行もさせていただいております。これらは、電子申請により全国対応が可能です。また、これらの手続きを依頼いただくことで、従業員さんの出入りが把握でき、賃金設計、組織体制の構築、女性の活躍推進、またそれらに伴う助成金の活用なども提案させていただきやすくなります。

536668_318825221524084_449414292_n%20(2)

賃金制度設計/組織形成(人材活性の仕組み作り)

正社員が増えてくると次に出てくる課題が賃金制度です。今現実に支払われている賃金との整合性はもちろん、従業員のモチベーションを上げるものでないといけません。さらに、今後増えてくる可能性がある「雇用」以外の働き方の提案。会社の将来像を見据えた組織の形、働き方の提案、そのために必要なしっかりとした枠組み、そして働く方への説明。
農業の働き方改革を実現させましょう。

040324-8_edited.jpg

労災加入

​​特定農作業従事者団体 京都農業有志の会を平成23年に地元生産者の方々の協力を得て立ち上げました。労災は労働者を対象にした制度のために基本的には事業主は加入できません。ですが、本団体に加入いただければ、雇用されていない一定規模の個人経営の農業従事者であっても労災加入が可能です。ただし、近畿圏内の方だけが対象となっています。

28161408_1783550848386087_83975823847150

​​労務監査

農畜産業法人様、労務監査を受けてみませんか?人材が定着しない、どこをどう直せばいいのかわからない、などの課題をお持ちの方。さらに、農の雇用事業を使っているいけど、事業が済めば辞めてしまう・・・など。

労務監査を行うことで、現時点で改善すべき点が明らかにするとともに、改善提案をさせていただきます。人材の定着にはまずは環境整備が必須です。

​単なる労務監査ではなく、農業に特化した社労士だからこそできる労務監査です。

129350513_4633352836739193_2748672857919

​​ASIAGAP 認証 取得支援

これからの農業には必須となる生産管理工程の農業版、GAPの取得支援をいたします。

弊所では、所長がASIAGAP指導員としての資格を有し、現に十数か所の認証支援に携わっております。

​GAPの仕組みを取り入れることで、働活き方改革を推進する。GAP本来の目的のために仕組みの構築を目指しましょう。