top of page
検索
  • 執筆者の写真將詞 橋本

京檸檬プロジェクト協議会 京檸檬酎ハイ

更新日:2023年12月3日

令和5年11月14日、寶酒造さまより「寶CRAFT 京檸檬」が発売されました。

法人化してから5年、ようやく発売できる量の檸檬の収穫がかなったということで発売となりました。


この協議会は、単に生産者の集まりではありません。

協議会の素晴らしいところは、生産者だけでなく、京檸檬を心待ちにする多くの生産者以外の方が苗木の定植の段階からかかわっていることです。もちろん、檸檬は果樹ですので、苗木を植えた翌年に収穫ということはありません。また、底冷えのする京都では檸檬栽培は不向きとも言われてきたなかでの、協議会発足、さらに5年の歳月を経過して、というところが感無量というわけです。


そして、私がいう協議会のもっとも素晴らしいところは、生産者が栽培できたものを納めるだけではなく、その栽培過程の話をメーカーさんに直接伝える場が定期的にあること。また、メーカーさんも「収穫できたものを仕入れる」ではなく、収穫にいたる経緯をしっかりとみることができる、それが商品開発への想いとなり、販売するマーケティングへの想いとなる、この関係が同じテーブルの中で議論できる、これが一番素晴らしいところで、おそらくこのような取り組みは、ないと思います。



協議会の立ち上げから、商品発表まで、携わらせていただいたことに、感謝です。




 





閲覧数:34回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page